スタッフ紹介

Yuya Fujii

藤井 佑耶 Yuya Fujii

ディレクター
略歴
2005年4月 バンクーバー渡航 語学学校7ヶ月
2006年3月 Sprott Shaw Community College (現在は Sprott Shaw College) Advanced Business Management and E-commerce受講
2007年2月 キューネナーゲル(貿易系企業) バンクーバー支社でインターン
2007年5月 日系食品輸入会社営業、大型リテール販売員、天然ガス販売員、語学学校マーケティング等の仕事を経験
2009年9月 留学エージェント General International Student Service を立ち上げ独立
2012年7月 J-Home Import Inc. を設立
2012年11月 COS Educational Consulting Inc. を設立
2013年5月 和風スパゲティレストラン “SPAGHeTEI” をスタート

メッセージ

全く英語が話せない状態でスタートしましたが、語学学校、専門学校、就職、転職、起業と様々な経験をしてきました。 将来カナダ留学を振り返った際に、“ただの海外生活経験” ではなく、“大きなターニングポイント” になったと思えるような、価値のある投資、期間にしていただけるような、そんな留学作りに、弊社スタッフの経験とノウハウが少しでも貢献できればと思います。
Ayaka Hatakeyama

畠山 彩華 Ayaka Hatakeyama

留学カウンセラー 北海道札幌出身。日本の短期大学の英文学科を修了後カナダへ渡航。BC州のUniversity of the Fraser Valley (UFV)でビジネス学科を卒業。UFV在学中は、ステューデントメンターとして留学生の学校内外の活動をサポート。その経験を活かし、留学カウンセリングを行っている。

メッセージ

自分の生まれ育った環境と全く違うところに行く、というのはとても勇気のいることですよね。私もカナダへの留学を決めた時は、楽しみな半面不安もありました。しかし、カナダ留学を通して得た友人・経験・知識は私の一生の財産です。カナダでは様々な文化に触れることができ、たくさんの発見があります。英語面だけでなく、成長できることまちがいなしです!みなさんとお話できるのを楽しみにしています! 海外保育に興味のある方はホイクペディアというブログもチェックしてみてくださいね。
Nana*

サイモンズ奈々 Nana Simons

留学カウンセラー 東京出身。都内の専門学校で国際ホテル科を卒業後、都内のホテルで4年間勤務。退職後、ワーホリでバンクーバーへ渡航。 カナディアンロッキーのバンフやオンタリオ州のストラットフォードでの滞在を経て、現在バンクーバーに在住。 カナダではベビーシッターや日本語講師を経験後、留学カウンセラーとして働いている。

メッセージ

日本では経験のできない海外生活、生の英語を学べる語学学校、専門分野を英語で学ぶカレッジや大学での就学、英語を使ってのお仕事経験などなど、カナダで新しいことにチャレンジしてみませんか? 私は日本で社会人を経験してから、カナダに留学をしました。 人生で初めて一人で飛行機に乗り、バンクーバーに来たことを昨日のことのように覚えています。その頃は全く英語が話せず、ホームステイや語学学校で苦戦して歯がゆい思いもたくさんしました。 初めての留学は分からないことだらけで不安も多いかと思いますが、全力でサポートしますので安心してお任せください!
Kiyoe*

澤本貴世江 Kiyoe Sawamoto

留学カウンセラー ネバダ州立大学ラスベガス校でホテル&レストラン経営学科を卒業。日本に帰国後、輸出業務・翻訳業務に携わり、縁あって高校時代の最初の留学地バンクーバーに移り住む。 北米での留学経験を活かし、留学カウンセリングを行っている。

メッセージ

留学をお考えの皆様、今不安と希望とワクワクと、色んなお気持ちでいっぱいなことでしょう。私がアメリカの大学に入学すると心に決めたときは、不安な気持ちもありましたが、希望と期待の方が上回っていました。きっと留学をお考えの皆様もそんな気持ちの狭間で迷ったり、不安になったりすることでしょう。 留学で得られる経験はその後の人生において間違いなくプラスになります。 自分の留学経験を元に、これから留学される皆様のお手伝いができれば、大変うれしいです。
Naoko Fujii

藤井 奈央子 Naoko Fujii

幼児、保育留学アドバイザー、幼児英語.com運営者 福岡大学人文学部卒業後、カナダに留学。 MTIコミュニティーカレッジでEarly Childhood Educationを勉強。 バンクーバーのデイケアで5年間、 現在はプリスクールで働く。

メッセージ

保育園での仕事で行うアクティビティーの歌や、遊びなどを良くインターネットで探していましたが、思うようなサイトが見つからなかった事もあり、自分自身の記録用としてブログを始めました。また同じシチュエーションにいる海外で保育士として働きたいという人や、日本で英語教師として子供に英語を教える人のために、自分自身が実践している教育法や日本との保育の違いを知ってもらいたいという想いもありました。幼児英語.com 自分の今までの経験を活かし、ブログを使って将来海外で保育士として働きたい方や保育を勉強して日本で活かしたい方メール相談を受け付けはじめました。 月〜水はプリスクールで保育士として働き、木・金はCOS留学センターの一員として本格的に海外保育に興味のある方の相談にのらせて頂いています。親子留学で保育施設をお探しの方のサポートも行なっております。 現役保育士ならではのアドバイスやネットワークを使って全力サポートしたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。
Naoko Fujii

バウティスタ 真由美 Mayumi Bautista

幼児、保育留学アドバイザー 日本の大学で文学部を卒業後、幼児英語教師を目指しバンクーバーへ留学。MTIコミュニティーカレッジでECEを学んだ後、ナニーとして働く。現在はInfant&Toddlerセンターで保育士として働く一児の母でもある。

メッセージ

「10年前、幼児英語教師になる」という夢を持ってバンクーバーへやって来ました。それまで、大学と英語学校のダブルスクーリングしていたということもあり、エージェントに頼らず自分の力で全てリサーチ、直接学校に問い合わせし、留学に臨みました。しかし、いざバンクーバーにやってくると、学校やホームステイ先で思いもしなかった問題や、壁にぶちあたり途方にくれたことが幾度とあり、ある時、自分一人でのリサーチに限界を感じ、友人に留学エージェントを紹介してもらいました。本当に安心したことを今でも覚えています。その後は紆余曲折を経て、現在は現地のデイケアでたくさんの笑顔に囲まれて働いています。海外に出て、違う言語・文化とともに生活していくことは簡単ではありませんが、 大きな夢をもって、それに向かって頑張っている方、特に私自身が現役の保育士であるので、保育士を目指す方達と共に、同じ気持ちを共有し、少しでもお手伝いできれば嬉しいです。これからホイクペディアにも登場するので、そちらの記事も宜しくお願いします。
Yukiko Niimi

新美 友紀子 Yukiko Niimi

ナデシコ留学代表、日本担当留学カウンセラー 15歳に初めて渡加。その後バンク―バーに5回に渡って短期&長期留学を経験。バンクーバーのマーケティング会社で就労中、COSディレクターの藤井 佑耶と出会い、共同でナデシコ留学を立ち上げる。

メッセージ

29歳のとき、英語にもやっと踏ん切りがついて、色んな人に出会って、今私がいる場所は。 “15歳のとき私が拾った種と同じものを、今の女の子たちに蒔くこと!” 今の私が花だなんて大きいことは思いません。でも、少なくとも、この種をもらわなかったときよりも大きく太く、茎を伸ばしている何かだと思っています。私の蒔いた種で、もし大人になって同じことを考えてくれる留学ナデシコが育ったら、心からうれしく幸せに思います。

COSのLINE@アカウントが出来ました!
QRコードをスキャン、またはID「@cosvancouver」を検索して、ぜひ友だちに追加をしてください。
LINEからのお問い合わせも承っております。