お金の持参方法について

1.現地で銀行口座を開き、銀行のATMで現金の出し入れをする

留学生(特に長期留学者)ワーキングホリデーの方にとって、最も一般的な方法です。 ※お金の持参方法については、現金、トラベラーズチェックで持参する(以下3、4参照)もしくは、現地で口座開設後に日本より海外送金をする方法があります。

2.日本の銀行の口座預金よりその都度現地のATMから現金を引き出す

参考:シティバンクの場合

引出手数料210円と、ATM手数料($1.5~2.0)がかかる。 その際の換金レートは事前にはチェックできないが、目安としては、シティバンクのTTSレートよりプラス3~5円で計算する。 ※引出後にシティバングに問い合わせれば、実際の為替レートは確認できます。

3.現金を持参する場合

日本で両替をしていくよりも、カナダで両替をする方がレート的にはよいです。

レート計算:

4.トラベラーズチェックを持参する場合

現金で全額を持参するのが不安な方は、トラベラーズチェックで持参する方法があります。現地で銀行口座を開設する方は、日本円のトラベラーズチェックを持参して、直接現地銀行に預けるか、VBCE(現地両替所)などでカナダドルに両替して預けることができます。ただし、随時使用する場合は、その都度現金化せず、お店で直接使用する方が割が良いです。 ※2014年3月を以て、日本でのトラベラーズチェックの販売は修了しました。

5.海外送金について

海外へ学費や生活費を支払う方法として、銀行を通じて海外送金をしていただくのが一般的です。海外送金をいただく際には手数料が発生し、銀行により金額も異なります。また、大手都市銀行であれば、最もスムーズに手続きをしていただけますが、一部の地方銀行などによって、中継銀行を経由する場合もあり、送金に多少時間がかかる場合もあります。

シティバンク

海外送金手数料 前月の平均預金残高100万円未満 前月の平均預金残高100万円以上
インターネット 3,500円 2,000円
テレフォンバンキング/窓口 4,000円 2,500円
為替レート:http://www.citibank.co.jp/investment/foreigncurrency/fcy_rates.html

三井住友銀行

海外送金手数料:4000円
為替レート:http://www.smbc.co.jp/ex/ExchangeServlet?ScreenID=tento

ゆうちょ

海外送金手数料:2500円
為替レートの確認は、下記ゆうちょコールセンターへ問合せください。
0120-108-420(通話料無料)
※外国からおかけになる場合は011-806-2200(通話料有料。日本語でのご案内となります。)
受付時間 平日: 8:30~21:00
土・日・休日: 9:00~17:00
(12月31日~1月3日は、9:00~17:00)
※携帯電話・PHS等からも通話料無料でご利用いただけます。
※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります。

COSのLINE@アカウントが出来ました!
QRコードをスキャン、またはID「@cosvancouver」を検索して、ぜひ友だちに追加をしてください。
LINEからのお問い合わせも承っております。