留学情報

2018年 3月11日(日)ナニーセミナー in 新宿

イベント情報, お知らせ

2018年3月11日、
カナダのナニーについてのセミナーを開催します。

今回は強力な方に助っ人としてお話いただける事になりました。 カナダで子供と働いてみたい方、永住権に興味がある方、ぜひご参加ください!

詳細

日程:2018年3月11日(日) 14:00 ~ 16:30
参加費用:無料
会場:東京都新宿区西新宿7-18-12
会場提供:東京 ・iスマートビジネス専門学校
スピーカー:Matsuyama Kazueさん

ナニーってなに?

保護者の代わりに子どもたちの面倒を見る仕事です。勉強やしつけに関しても仕事範囲にふくまれる事が多く、またフルタイムの仕事として働く事がベビーシッターとの大きな違いです。 バンクーバーの保育料が$800〜$1500という高額になっている背景もあり、子供が二人以上いる家庭は、ナニーを雇いお母さんが仕事を継続するという形が珍しくなくなっています。

なぜナニーが人気なの?

なんと言っても永住権が取得しやすいという事が最大の理由です。 LMIAというワークビザを取得し、2年間ナニーとして働くと永住権の申請資格を得る事が可能となります!! 永住権の申請方法は様々あり複雑な条件な方法が多いなか、この方法はとても単純明快で、且つ必要な資格も無いため多くの人に人気があります。

住み込みで働くのはちょっと抵抗が・・・

2014年に法律の改定があり、ナニーの仕事は住み込みである必要がなくなりました。 これにより雇用主との契約によっては、雇用主の家まで通勤をする事も可能となりました。 以前はリブインケアギバーと呼ばれていたこの仕事ですが、雇用主と同じ家に住むことは、 仕事中とそうでないところの切り替えが難しく、苦手意識を持たれていた方も多いですが、 今では、普通の仕事とかわりありません。

Matsuyama Kazueさんについて

Kazue Matsuyamaさん
2010年にカナダに渡航、カルガリーという街で当時のリブインケアギバーというカテゴリーで2014年に永住権を取得。 昨年はバンクーバーに移動し、移民取得後はナニーを希望される方へのアドバイスをしながら、自身もナニーとしての仕事を継続しながら、カナダライフを満喫中。 ナニーという仕事についてのやりがいや、難しさ、雇用上のトラブルについてや、 賃金、永住権についてなど経験者だからこそ話せるリアルな内容をお話していただきます。 当日は、質疑応答や懇親会も予定しています。 ご参加を希望される方は開催内容をご確認の上、申し込みフォームにてご連絡ください。
※お申込みフォームは地図の下。 席数に限りがありますので、参加をご希望の方はお早めにお申込くださいね!

相談会お申し込みフォーム

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ナニー以外で興味のある分野
保有資格
渡航したい時期 (必須)
当セミナーを知ったきっかけ
その他質問があればご記入ください。
ご記入いただいた内容については、当日セミナー内で回答させていただきます。